食品と同じく高い安全性が求められる

食品と同じく高い安全性が求められる

基礎的に、注文は業者を通したんだとしましても、発送は海外の製薬会社から直接してもらえることが一般的です。一例をあげると日本では未承認だけれど、海外では既に使われる効果の峻絶薬を必要とする難病患者さんもいるし、海外生活をしてました時に使っていた薬を帰国後も使い続けたいという方もいます。

一方、ネット上で不特定多数の人に宣伝してる薬や、業者から発送させられる薬にはリスクがあるのです。実際ぜんぜん異なる成分が含まれていたり、成分の含有量が少なすぎたりするケースがいくらでも報告されてるのです。

またネット上で宣伝するわけでもなく、患者さんみずからが希望して薬を注文します。薬の個人輸入すべてがいけないのだというわけではないです。

薬は体に直接使うものである以上、食べ物と同じように最高安全性が求められます。実際はすべての人が、インターネットを通して気軽に海外から薬を取り寄せているようです。


ホーム RSS購読 サイトマップ